講師紹介

英語

英語寺島よしき

明治学院大学文学部英文学科卒後、予備校講師・外国語専門学校講師・翻訳家として活躍。専門はsemanticsと英語教授法。
大手予備校にて札幌から福岡までの授業配信を長年担当。その後、毎週、全国に生放送での映像授業配信を担当し、その模様はメディアでも数多く紹介される。
「9割とれる!英語の発音・アクセント攻略法」(KADOKAWA出版)など、著書多数。毎年、渋谷、札幌、仙台、静岡、博多などで講演会を実施しFMブルー湘南(78.5MHz)にて毎週金曜日23:00より「ラジスク」という番組も担当。

英語吉武優

兵庫県神戸市出身 昌平中学高等学校 英語科特別講師 兼、学習指導アドバイザー
関西学院大学総合政策学部卒業後、エンターテイメントの世界を目指し上京。アルバイトで自ら”東大受験専門”の看板を掲げた家庭教師として結果を出し、予備校業界に飛び込む。
ノンネイティブの自身が感じた”壁”を打開すべくネイティブ的なアプローチを模索し、重要、対比、変化(増減)、因果などの情報を一元ビジュアル化した論理的読解モデルを完成。東大、難関国立、早慶上智志望者から絶大な支持を得る。最上位クラスの受験をただよびで実現すべく、2021年2月ただよびに参戦!ただよび!頼もう!吉武ロジカルワールドへようこそ!
2021年10月より「共通テストリスニング対策講座」開講。
リスニング力を、すぐに確実に向上させるメソッド満載!共通テストのリスニング対策には、「赤本」の出版でおなじみ「教学社」のサイトに掲載されている音声データがおすすめです。
『共通テスト過去問研究「英語」リスニングテスト音声』教学社
https://akahon.net/kte/index.html

英語安武内ひろし

担当コース

ただよびベーシック
雑談英作文

予備校英語講師。米国フロリダ州マイアミのUniversity of Miami大学院でTESOL(外国語としての英語教授法)を専攻。大学院修士終了後、フロリダ電力株式会社に就職。通訳・翻訳部員として、QC(品質向上)活動の最高賞であるデミング賞受賞に貢献する。同社退社後、ニューヨーク州Cornell University大学院の夏季集中講座で日本語教授法を学び、その後4年間ペンシルベニア州フィラデルフィア郊外のUrsinus College(アーサイナス大学)にて専任講師として、日本語と日本文化を担当。一方、同時期、同州北部AllentownのAT&T Bell 研究所で4年間、毎週、技術者や重役に日本語を教える。帰国後、代々木ゼミナール、河合塾、佐鳴予備校、神奈川県の大学、埼玉県の高校で教鞭をとる。主な著書は、『むらきひろしの口語英語講義の実況中継』(語学春秋社)、『安武内ひろしのセンター英語完全対策』(三省堂)、『会話長文のナビゲーター』(研究社)、『入門からの速効音トレ英語リスニング』(研究社)、『日本語発想を捨てれば英語は話せる』(研究社)、『7日間で突然英語ペラペラになる本』(プレジデント社)、『英語リスニング9つのルール』(DHC)、『一流企業のビジネス英語(共著)』(秀和システム)、『英検準2級・2級面接試験対策』(秀和システム)、『法助動詞の底力』(プレイス)、『洋楽を歌おう!(1&2)』(秀和システム)、『いきなり英語スピーキング』(ジャパンタイムズ)、その他多数。訳書に『ここがおかしい日本人の英文法』(研究社)。自由英作文指導は、20年くらい前に自由英作文という形式が大学入試に出始めた頃から、独自のメソッドでずっと取り組んでいるので、大学入試の(そして英検の)自由英作文指導における、日本での先駆者でもあり、またトップランナーの一人とも目されている。

英語平山誠

担当コース

ただよびベーシック
東大難関国公立英語(最新過去問解説)

1970年12月1日生まれ。
都立高校を卒業後、いったんは某私立大学に進学するも、前期で中退。その後2年間、塾講師のアルバイトをしながら「乱れた生活」を送る。そんななか、20歳になってやっと「俺ってアホだな」と気づき、留学を決意し渡米。人生初めて勉学に明け暮れ、サンフランシスコ州立大学を25歳で卒業し、帰国。
大学院に進学し、学費捻出のために「バイト感覚」で予備校講師を始める。そこで遭遇した他講師たちのクレイジーなライフスタイルと、予備校講師という仕事の面白さに衝撃を受け、今に至る。
「ネイティブ感覚では・・・」といった詐欺的な教授法を嫌い、一生使える「真っ当な英語力」を伝授し、「生きることは基本的に楽しい」を体現すべく、日々授業に臨む。

数学

数学髙瀬仁宏

東京都生まれ。大好きな数学と野球が出来る教員を志し、東京学芸大学入学。大学時代から大手予備校講師として教壇に立つ。
大学卒業後は都内の超有名進学校の教壇にも立つが、野球の指導は出来ず。様々な土地で色々なレベルの生徒を教えられることに魅力を感じ、予備校講師に専念。
徹底した過去問研究と豊富な数学的知識のもと展開される授業は、的確かつわかりやすい、数学が好きになったと生徒から大好評。基礎から東大・京大・国立医学部コースまで、どのレベルでもアンケートでは満足度約95%以上をマーク。授業はもちろん、全国規模の模試やテキストの制作も手掛ける。
出会った生徒は、学力だけでなく、人間力も成長させる!ということを目標に、全国の生徒を成長させるべく、いよいよ「ただよび」に参戦!

数学谷口貴仁

現役時の京大模試は偏差値29.1。そんなどん底の成績から京都大学理学部に進学した経験をもつ。自称、受験のプロ。
大学入学後からすぐに複数の塾で集団指導の経験を積み、大学卒業後は、岐阜県の高校教員として働く。現在は、東海地区の大手予備校で働いている。
基礎レベルから東大、京大、医学部レベルまで幅広く授業をこなす。受験で苦労した経験は授業にも反映されており、わからない人の気持ち大切にした授業は多くの生徒から評価されている。
これまでに働いたすべての塾、予備校のアンケートで高評価を叩き出しており、実力は折り紙付き。

数学鈴木真人

大学卒業後、バラエティ番組制作会社へ就職し笑いの頂点を経験する。しかし、合格報告をする生徒の笑顔が忘れられず、大学時代にバイトで始めた教育業界へ。無味乾燥な数学に独特の例えで固苦しい数学の講義に笑顔という華を添え、誰もが再現しやすい思考法、解法を伝授し続けている。現在は「全てはその笑顔のために!」をモットーに大手予備校の他、医学部専門、学校、オンラインなど様々な場所で授業をしている。

数学岩崎達浩

早稲田大学大学院理工学研究科修了。
これまで3千人超の生徒を指導し、多くの合格者を輩出。厳しく優しい指導で生徒からの信頼も厚く、相談などに来る卒業生も非常に多い。
現在は一橋学院を含む多くの予備校に出講。
東京都教職員センター主催の研修講師として9年間、進学指導における「教材の作成方法」「授業運営方法」を都立高校教員に指導。
アクティブラーニング形式の研修で、教員から最高評価を獲得。
都立高校入試速報(東京MXTV)にて6年間解説。

2013年に、授業のINPUTとOUTPUTを反転させる「反転授業」※に出会い、合格実績をさらに伸ばす。
特に医学部は、複数年にわたり正規合格率100%という実績をもつ。
関連するセミナー、研修会、学会発表などの活動も精力的に行う。

2022年4月7日に、学研より高校生の学校の予習をサポートする書籍「ビジュアル予習ガイド」を出版。
東京書籍より、理系および医系受験生向けの書籍を発売予定。
どちらも反転学習の考え方がベースとなっており、全ての問題に動画解説がついている。
書籍も含め、これまでに収録した動画は1600本以上。
動画サービス「岩(いわ)ちゃんのえんぷり」や、Youtubeチャンネル「いわちゃんずチャンネル」においても、数学の勉強を体系的、効率的に行うノウハウを披露している。

※「反転授業」
INPUT(習う)をライブ授業で行い、OUTPUT(演習・発展)を自宅学習で行う従来の方法に対し、INPUT(習う)を映像コンテンツで視聴、OUTPUT(演習・発展)をライブ授業で行う授業運営方法。
INPUTにかける時間を生徒の習熟度により自由にし、授業開始時の生徒間のレベルを合わせる。
授業では、演習による実践力の強化、個別の質問や発展の要望に応え、生徒同士の教え合いやディスカッションを通した学習内容の定着、講師による記述チェックも行う今後を担う新しい学び方。

数学小俣和也

担当コース

ゼロから数学ⅡB

高校時代に受けていた予備校の授業に感銘を受けて予備校講師になりたいと決意。大学時代に研究していた数学を専門に教えることに。
大学卒業後は、大手人材会社、大手進学塾の社員を経て予備校講師として独立。
私立進学校や多くの予備校で教鞭をとる若手数学講師。教科書レベルから大学入試レベルまで幅広く担当。基本事項を積み上げて解答を構築していく授業で、受験生を合格に導く。生徒に寄り添い、着実に理解を深めることを心掛けた指導が魅力。

数学石原正

担当コース

数学一問一答

1967/04/12生まれ 名古屋市出身。
中学高校まで大変な時を名古屋市で過ごし横浜国立大学に入学。バブル時代にもかかわらず就活惨敗ながら日本IBMに入社しSEそして営業マンとして忙しくも楽しい日々を過ごす。いろんな人との出会いや経験そして縁から予備校の教員の仕事を選ぶ。いつも生徒には人との出会いや縁は貴重だぞーとよく言っている。小学五年生でゴダイゴに出会い英語に興味を持ち留学経験ゼロで武器としての英語を身につける。最近のYouTubeではサイエン台湾のズズとリンリンにハマってる。海外志向が強くハワイホノルルは第二の故郷てあり永住の地と勝手に決めている。アントニオ猪木信者の私は常に教室を戦うリングと位置づける。猪木さんのリング上での振る舞いや言動はパフォーマーの私には大いに参考になっている。青木功プロを師匠と慕いゴルフ大好きな私である。記憶に残る授業を心がけている。それがみんなの合格に繋がるんだから。

国語

現代文Chief宗慶二

東進・河合塾など大手予備校で教壇にたち、長年の間、日本全国の受験生から支持を集めつづけるトップ現代文講師。全国模試、東大・難関大模試の制作・解説、参考書の執筆などでも活躍。東大・京大・一橋大など多数の大学入試過去問の分析が反映された講義は圧倒的支持を集め、出講予備校の満足度アンケートは平均90%以上をマーク。数多くの受験生を志望校へ導いてきたトップ現代文講師がいよいよ「ただよび」に参戦!大学受験現代文では日本最大の受講者数を誇る、名実ともにトップクラスの超実力講師による授業を公開!

古文𠮷野敬介

担当コース

ただよびベーシック
古文 基礎文法
古文 敬語
古文 長文読解

神奈川県鎌倉市生まれ。中学時代から暴走族に加わり特攻隊長となる。高校卒業後、中古自動車販売の仕事をするが、失恋をきっかけに20歳の9月に大学受験を決意。約4ヶ月の猛勉強で国語の偏差値を25から86に上げ、國學院大学文学部に合格する。
大学卒業後、代ゼミで16年間、東進ハイスクールで12年間、No.1古文講師を経て、長年の夢であった「教育の無償化」を実現するため、「ただよび」を開校!
膨大な努力を傾けた緻密な入試問題分析と独自の教授ノウハウが凝縮された熱い講義でダントツの人気と信頼を誇り、100万人を合格に導いてきた、超人気実力講師の授業を公開!
【著書】『吉野の古典文法 スーパー暗記帖 改訂版』『吉野式 スーパー古文敬語 完璧バージョン』『吉野式 爆走古文単語 完璧バージョン』(学研)『今、頑張れないヤツは一生頑張れない。』『半日で読む 源氏物語』(世界文化社)『大好きに生きろ!』『一日で読める平家物語』『一日で読める徒然草』(東京書籍)など多数

古文・漢文朝倉吏

神奈川県出身。早稲田大学大学院教育学研究科卒業。
県下屈指の難関公立校に入学するも、高1の全国模試で校内ワースト10になり、自身の実力に絶望。しかし憧れの教育職を諦めきれず、現状を打破するために勉強法から見直す。理数系の教員を目指していたが、高2で古文文法・漢文文法のパズルに似た構造の鮮やかさに魅了され、国語教育界を志す。高3の全国模試では校内トップ10まで成績を上げ、私立最高峰の早稲田大学に現役合格を果たす。
「言語にも数学と同じような規則性が必ず潜んでいる」を教授法の根幹におき、言語法則を用いると数学の公式と同じく答えは必ず1つに集約できると断言する。数学的視点から文章を読み解く斬新なアプローチによって、国語が苦手な人も正確無比な答えを自ら導き出せる。その方法論を確固たるものにすべく大学院では、どの素材をどう教えるのが最も効果的かを追求した国語教授法を研究する。
【寄稿】『偏差値24でも、中高年でも、お金がなくても、今から医者になれる法』(KADOKAWA)

現代文・小論文出口汪

担当コース

ただよびベーシック
小論文・論理国語
出口式現代文
ただよびプレミアム
小論文

関西学院大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。広島女学院大学客員教授、論理文章能力検定評議員、出版社「水王舎」代表取締役。
現代文講師として、入試問題を「論理」で読解するスタイルに先鞭をつけ、受験生から絶大なる支持を得ているカリスマ。また、論理力を養成する画期的なプログラム「論理エンジン」を開発し、多くの学校・塾に採用され好評を博している。
現在は受験界のみならず、大学・一般向けの講演や中学・高等学校教員の指導など、活動は多岐にわたり、教育界に次々と新機軸を打ち立てている。そして2019年4月に「出口式みらい学習教室」を立ち上げ、論理を通じて子供たちがAI時代に対応できる従来にない新しい教育を全国ではじめる。
著書に「現代文新レベル別問題集」シリーズ、「システム現代文シリーズ」「論理でわかる現代文・小論文」(以上水王舎)、「現代文講義の実況中継」「小論文講義の実況中継」(以上語学春秋)。「東大現代文で思考力を鍛える」(だいわ文庫)など著書累計部数は1300万部を超える。

理科

化学若原周平

名古屋市立大学薬学部薬学科に入学後、すぐに塾講師として従事した経歴を持つ。近年では化学科講師として、有名大手・中堅予備校の基礎レベルから最上位レベルの授業まで幅広く担当。生徒からわかりやすい講義と評判である。フレンドリーで、熱くて、若い!(名前も!)とすべてを兼ね備えた実力派講師。懇切丁寧な説明とやさしい口調で展開される授業は、身構えることなく、楽しみながら化学の本質を学ぶことが出来る。その体系化された解法は、多くの生徒に感銘を与えている。日本全国の生徒の化学嫌いを解放すべく、大阪・神戸・岐阜・名古屋・岡崎・四日市・東京と、週に3,000km以上もの距離を移動し、生徒一人一人に寄り添いながら熱い志のもと教鞭を揮っている。そんな最も旬な化学科講師が「ただよび」に関西から初参戦!名立たる予備校で多くの生徒から多くの注目と支持を集めてきた超人気講師の授業を公開!

物理飯泉摩美

担当コース

ただよびベーシック
物理基礎・物理(ベーシック)
ただよびプレミアム
物理(応用・発展)
物理(入試対策)

神奈川県茅ケ崎市生まれ。大学受験時に1番得意な科目は数学だったが、当時受けていた予備校の物理の授業に感動し物理学科に進学。大学在学中はアルバイトで、小学生に算数や理科を教え、そのまま大手進学塾に入社。中学受験、高校受験の進路指導をしながら教科指導にはげんで8年、「物理を教えたい」という気持ちが大きくなり、退社し予備校講師になった。「物理」を専門に指導を始めて、私立中高非常勤講師として4校、予備校に5校、映像授業と経験を積んでいる。

生物田中龍之介

担当コース

ただよびベーシック
生物基礎
生物 PartⅠ
生物 PartⅡ
ただよびプレミアム
生物基礎(応用)
生物(応用)
生物(入試問題解説)

首都圏内の医学部や難関大学の受験を専門とする予備校で生物の講師を務め、他に私立高校での大学受験指導、執筆業、入試問題の校閲など、さまざまなフィールドで活躍する。また、これまでに生放送のスマホ授業や映像授業などの出演経験も豊富である。担当クラスは基礎クラスから最上位まで幅広く担当するが、どのレベルの生徒に対しても教科書の重要性を説き、基礎・基本に拘った講義を展開する。さらに、再現性と汎用性を重視し、生徒が最終的に自力で"解ける"ようになることを意識した講義によって、試験本番で生物が切り札になる。

地学佐藤雅巳

担当コース

ただよびベーシック
地学基礎/共通テスト対策

物心ついた時から地球の表層(対流圏)におり、そこで健やかに成長した反面、生まれてから数年の記憶がなく、従って自分の出自も分からない事に拭い難いコンプレックスを感じていた。しかし地球人としての教育を受ける中で地学という学問に出会い、壮大なスケールの時間・空間を相対化しようとする学問的姿勢に深い感銘を受けるとともに、自分の悩みも100億年を超える歴史をもつ広大な宇宙の中にあっては真にちっぽけなものに過ぎないのだと悟り、自分の出自に過度に拘るのではなくこの星で出来る事を模索する中で、かつての自分の様に悩み苦しむ一方、ビッグバンにより誕生してから均質化の一途を辿っている宇宙の中にあって自己のアイデンティティーを守ろうとする若者達の力になりたいと思い、主に地学を教える予備校講師となる。
最近は自分の周囲にも生まれてから数年の記憶がない方々が多くいる事に驚かされているが、彼ら・彼女らはかつての自分の様にその事にコンプレックスを抱かずに自己実現へ向けて歩んできた事には更に驚かされるとともに、決してブラックホールにも飲み込まれないであろう、強力な精神的支柱を持ち合わせている事に深く感動している。そしてたたよびの授業を受講される皆さんもこれまでの自分がどうであっても、自分の望む未来へ向けてあらゆる困難を乗り越えて歩んでいって欲しいと考えている。

地歴公民

田中結也

2020年コロナ禍にYouTubeを用いた学習用教材の配信を独自に進めるなか、ただよびの教育理念に同調し、自身の授業動画を影響力の強いただよびにアップすることを決意する。
師の明快かつ理論的な授業は、幅広い層から圧倒的な支持を受けている。授業方針としては、日本史の緻密な因果関係を分析して教科書を精読することで、東大から共通テストまであらゆるタイプの入試問題に対応するというものである。さらに、師は京大実戦模試をはじめとする様々な模試作成、基幹・講習用テキスト、解答速報・執筆、教員向けセミナーなど、大学受験日本史に関するあらゆる仕事を担当しており、教科力も業界屈指である。
「ただ楽しい授業を提供するだけではなく、やるからには生徒の成績をとことん上げてみせる!俺を信じてついてきな‼︎」

矢﨑聖

東京都出身。首都圏内の予備校で日本史の講師を務める傍ら、資格試験予備校で社会人などにも歴史を幅広く伝えている。ライブ授業から映像授業まで担当し、多くの教材や模試などの執筆や校正に携わる。
毎年、かなりの多くの入試問題の即日解答解説を、自身のYouTubeチャンネル「日本史予備校」にアップしていることでも知られ、誰よりも最新の入試問題を最も多く解いている講師である。そのデータ収集と分析には定評があり、かなり多くの入試問題を的中させている。
今回、その経験を生かした授業と、各地の歴史スポットを訪問したときの経験や撮影した多くの写真なども用いながら、単に入試にとどまらず、日本史が好きになるような授業を展開していく。

鈴木悠介

1986年東京都生まれ。予備校講師・参考書作家・YouTuber。現在は予備校での講義のほか, 全国区の映像授業への出演や社会人向けの講演会, 朝日新聞への寄稿など, 活動の場を多方面に広げている。「論理性」「興味性」「有益性」を最大限に追求したその講義は, 「はじめて世界史が分かるようになった!」「世界史が大好きになった!」と大好評。
参考書作家としては, 28歳で出版した『高校世界史をひとつひとつわかりやすく。』(学研プラス)を皮切りに数々の作品を世に送り出しており, その多くは武田塾の参考書ルートに採用されている。2020年には武田塾とのコラボ参考書『世界史用語 マルチ・トレーニング』(旺文社)を出版し, 読者から高い評価を得た。
またYouTuberとしての顔も持ち, 自身の「すずゆうチャンネル」では世界史学習法や参考書の紹介を中心に, 有名予備校講師や現役アイドルとのコラボ動画も配信している。
【著書】『高校世界史をひとつひとつわかりやすく。』『世界史単語の10秒暗記 ENGRAM2250』『イチから鍛える世界史 入門編』『イチから鍛える世界史 必修編』『イチから鍛える世界史 発展編』(以上, 学研プラス)『世界史用語 マルチ・トレーニング』(旺文社)ほか多数

久保田幸平

福岡県出身。学部から大学院まで早稲田に通い、浮かれた生活と真面目で地味な研究生活の両方を経験した。学生時代から塾講師業に携わり、高校教員を経て、現在は首都圏にて学内予備校、難関大対策専門塾、資格予備校などに出講。世界史を中心に指導している。
 「点とれてナンボ」という現実的な視点と、「受験勉強は学問への道である」という理念を両立させるような指導を心がけている。
 趣味は社会学や法学など、歴史学以外の文献をつまみ食いすること。趣味で法律系国家資格を3つ取得した。
 さまざまな話題を授業に絡めて提供することで、将来学びたいことが定まっていない生徒でも大学進学や勉強そのものへ強い関心を示すようになることが多い。
 高校は定時制高校に通っていたため、社会の構造的な格差問題を目の当たりにしてきた。そのため、誰でも無料で良質な授業を受けることのできる「ただよび」に参加を決意。机につくこと自体難しい時期があったのを克服した自身の経験から、勉強のモチベーションを上手く保つ方法も授業で伝授する。

miniいけ先生

登録者数3万人を超える公民系YouTuber。「公民は塾に行くのはちょっと…でも授業がよく分からない。」という人のためにYouTubeチャンネルを開設。イラストや図を使った解説が好評で、コロナ禍において多くの受験生から支持されている。共通テスト直前にアップされる時事対策動画からは多数出題されており、コメント欄では歓喜の声が上がった。「暗記よりも理解」を大切にした動画を心がけ、大学受験はもちろんのこと、その後の進路への興味・関心にもつなげている。全国大学入試解説の執筆や関西の私立高校での指導など活動は多岐にわたる。

井上宏昭

担当コース

ただよびベーシック
大学受験地理

滋賀県出身 自然地理学専攻 大手予備校講師
理系畑の地理講師で,大学・大学院では海岸地形の研究に没頭。高校での教鞭経験や地質測量会社での経歴をもち,知識や視野の広さから東京大学受験生からの信頼は厚い。さらに,教材や模試作成,解答速報など幅広い仕事も手掛けており,共通テスト,国立大・私大入試問題に精通している。楽しく!わかりやすい!!授業スタイルから地理が好きになる受験生が多発。また,豊富な旅行体験から“生きた地理” を学べるのも魅力の一つである。
【著書】
『地理B図表と資料の読み方が1冊でしっかりわかる本』(かんき出版),『これだけはおさえよう!地理100テーマ書き込み問題集』(駿台文庫)など。